iPhoneアプリ開発0日目…

ようやくマックがインターネットに繋がった。
これでiPhone SDKをインストールしてアプリ開発できる!
と、思いきや。。。

どうやら最新のSDKでは、Snow Leopardが必要らしい。
いや、聞いた話と違うし。。

OSをアップグレードすればいい話かも しれませんがそんなお金はありません。
というわけで、Leopardで動くSDKを探すとこから再スタート。

いつになったら開発を始められるのやら。

結論:マック慣れなくて使いにくいが、UIは素晴らしい。

参考にしたサイト
iPhoneアプリ開発講義

Mac OSX 10.5.8をつかっているのですが、iPhoneSDKの3.1.2の
ダウンロード方法がわからず困っています。

タグ:

コメントをどうぞ